Luminar AI アップデート1.2.0

Luminar AI 1.2.0 アップデート

フォトグラファーたちが高く評価をしているLuminar AIが2021年3月17日にアップデートされます。
新しく進化した部分を紹介します。

Luminar AI 1.2.0 アップデート

反射が加わり進化したスカイAI

1.空の水面反射

水が写った写真で空の置き換えを心配する必要がなくなります。
海、川、湖、プールなど関係ありません。
Luminar AIは、自動的に最もリアルな方法で水面に新しい空を反映します。
新しい空は、風景の角度と深度に自動的に適応し、細部に至るまで驚きの成果を生み出します。

2.シーンのリライト

スカイAIでは、前景への空からの強い色かぶりを除去することで、自然な風景の明かりの変更を可能にしています。
これらのツールの改善により、シーンのリライトの適用量と彩度を個別に調整できます。
よりリアルな効果を得るために新しい空に人物を合わせることによって、風景とポートレートを組み合わせた写真を劇的に改善することができます。

3.シームレスな空の向き

従来の編集ソフトの最も困難な課題の1つは、新しい空を元の地平線にきれいに揃えることでした。
回転水平オフセットの新しい調整が加わり、新しい空を完璧に合わせるために反転、回転、配置ができます。

4.簡単な空の選択

スカイAIパネルから新しいインターフェイスを使用して、新しい空をすばやく閲覧し選択できます。
今回、新しい空が6種類追加され、ご自身で撮った空や、新しいスカイパックの追加がより簡単になりました。

変換可能なテクスチャーオーバーレイ

1.PNGオーバーレイ

Luminar AI で透過PNGファイルを、テクスチャーとしてアップロードできるようになりました。
これらのファイルは、透かし、テキスト、絵文字、その他の装飾的要素を含む写真に特殊効果を加えるために使用することができます。

2.簡単な配置

新しいオーバーレイは、移動、反転、回転、サイズ変更、任意の場所への配置ができます。
オブジェクトがどのように元画像に作用するかを正確に調整するためのブレンドモードとマスキングもあります。

3.オーバーレイのテンプレート

一度適用されると、オーバーレイの複数の画像間での同期や、将来の再利用のためにカスタムテンプレートに保存できます。

改善されたテンプレート体験

1.簡単アクセス

より簡単に見つけて使えるように、お気に入りや、購入したマイテンプレート、レガシーテンプレートを含むすべてのテンプレートが、メインのテンプレートタブの この写真のためにのすぐ下から利用できるようになりました。

2.より簡単な閲覧

テンプレート一覧のプレビューサイズが均一になり、さらに視覚的にわかり易く、操作しやすくなりました。

3.マーケットプレイスの統合

Luminarマーケットプレイスで購入したテンプレートは、自動的にこの写真のために追加され、Luminar AI によって写真補正の提案として提示される場合があります。

カメラサポートの向上

1.新対応カメラ

Canon EOS R5、Canon EOS R6、EOS 850D、EOS-1D X Mark III、Fujifilm X-S10、Leica M10-R、S3、SL2-S、Nikon Z 5、Z 6 II、Z 7 II 、Olympus E-M10 Mark IV、Panasonic DC-G100 / G110、DC-S5、Sony ILCE-7C(A7C)、ILCE-7SM3(A7S III)、ZeissZX1

2.新しいファイル形式

非可逆圧縮CR3ファイルと非可逆圧縮RAFファイル。

Luminar AIを使って処理した写真をTwitterやInstagramに投稿して大きな反響を得ているフォトグラファーたちが多くいます。
一見するとハイレベルな撮影や画像処理をしていると思いがちですが、実はLuminar AIなどの画像処理ソフトを使って簡単に制作していたりします。

そんなアプリケーションが1万円ちょっとで手に入ってしまうのは凄いことです。
興味がある方は下にバナーを貼っておくので、ご自分で体験してみてください。

Work

  1. re_You are
  2. アリス(束縛)【SINoALICE(シノアリス】
  3. ホシグマ【Arknights(明日方舟)】
PAGE TOP