「is Blue」鍵井靖章×木村文乃

鍵井靖章×木村文乃写真展「is Blue」

フジフイルム スクエア内、富士フイルムフォトサロン 東京で2021年3月12日(金)~4月1日(木)まで写真家・鍵井靖章氏と、女優・木村文乃氏による2人展を開催。

鍵井靖章×木村文乃写真展「is Blue」

世界各地で撮影した夢のように美しい水中写真が高く評価されてきた鍵井靖章氏。
そしてダイビングと海の生きものたちに魅了され、プライベートはアウトドアで過ごすことが多いという木村文乃氏。

写真家と俳優、それぞれの分野の第一線で活躍する2人が「ダイバー」として共に日本の海を潜り歩き、独自の感性で撮影した写真でコラボレートします。
 沖縄県慶良間諸島、和歌山県古座、石川県能登半島など日本屈指のダイビングスポットを巡りながら、木村氏は出会った生きものたちの愛らしいすがたをカメラに収めてきました。
また、鍵井氏は「お魚になりたい」という日頃からの木村氏の願いをかなえるべく、その土地ならではの魅力ある海中風景の中で撮影した木村氏の貴重な水中ポートレートを発表します。

2人の作品を通して、海の生きものたちへの親近感や、水の中を浮遊する非日常の開放感をお楽しみいただけます。
 また、撮影を続ける中で鍵井氏と木村氏が直面した、愛媛県宇和海(うわかい)で問題になっている、海洋ゴミについても写真でレポートします。
私たちの暮らしを取り巻く海の美しさのみならず、そこにある危機についても身近に感じていただけたら幸いです。

「is Blue」鍵井靖章×木村文乃
カクレクマノミ  © FUMINO KIMURA
「is Blue」鍵井靖章×木村文乃
沖縄・阿嘉島  © YASUAKI KAGII

写真展「is Blue」 鍵井靖章×木村文乃
開催日程:2021年3月12日(金) – 4月1日(木)10:00–19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場:フジフイルム スクエア内、富士フイルムフォトサロン 東京(東京都港区赤坂9丁目7番3号 東京ミッドタウン・ウエスト)
入場料:無料

関連記事

  1. 「ANDO'S HANDS Tadao Ando Works 1976-2020」

    世界的建築家・安藤忠雄の超大型限定写真集「ANDO’S H…

  2. 21人のアーティストによる現代春画展 nuranura展2021

    21人のアーティストによる現代春画展「nuranura展2021」

  3. 萩原 れいこ写真展「Heart of Nature」

    萩原 れいこ写真展「Heart of Nature」

  4. 川内倫子写真展「M/E」

    川内倫子写真展「M/E」

  5. 「はじめての森山大道」

    「はじめての森山大道」渋谷PARCOで開催

  6. 東野圭吾「白鳥とコウモリ」

    東野圭吾「白鳥とコウモリ」刊行記念 モノクロ写真コンテスト開催

  7. 「新宿アートウォールプロジェクト」完成 森山大道氏、開発好明氏の作品を公開

    「新宿アートウォールプロジェクト」完成 森山大道氏、開発好明氏の作品を…

  8. 私が撮りたかった女優展 Vol.3(上白石萌音・池田エライザ・山田杏奈・芋生悠・鳴海唯)

    私が撮りたかった女優展 Vol.3(上白石萌音・池田エライザ・山田杏奈…

Work

  1. re_You are
  2. アリス(束縛)【SINoALICE(シノアリス】
  3. ホシグマ【Arknights(明日方舟)】
PAGE TOP