meitou-taizen(名刀大全)

「名刀大全(小学館)」に撮影した写真が掲載されました

「名刀大全」に撮影した写真が掲載されました。

この本に写真が掲載されたということは、日本刀を300振以上撮ってきたボクにとって感慨深いものがあります。


撮った写真が、どのような感じで印刷されているか確認したかったので購入しました。

価格が38,500円と高価ですが、日本刀の資料として一級品です。

テキストはもちろん、写真も素晴らしいものばかりですので、日本刀が好きな方にはオススメします。

詳細を知りたい方は下にリンクを貼っておきますのでどうぞ。





「名刀大全」
正倉院宝物、御物や国宝、重要文化財、神社神宝を中心に、古代から江戸時代まで、1000年余りにわたる刀剣の歴史のなかから、名刀中の名刀200本を厳選。図版編では、上製ヨコB4判で片観音付という大型で特殊な判型を活かし、数々の原寸図版を含め、ダイナミックなビジュアルで名刀の魅力を余すところなく紹介。また、時代別および各地域で活躍した名工たちの流派別を併用して並べ、複雑な刀剣の歴史が一目でわかるように掲載。

note

PAGE TOP